TEL

肩コリの検査

2018.09.24 | Category: 内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,肩こり

肩の痛みについてお困りの方はいませんか?

腕をあげるだけでわかる肩甲骨ガチガチ度チェック!!
壁に背をつけて立ち、腕がどのくらいの角度まで上がるかで肩甲骨の動きの悪さ、ガチガチ度がわかります。
自分で角度が分かりにくければ周囲の人に見てもらいましょう。

➀かかと、背中を壁につけて真っすぐ立ちます。
その姿勢で腕を肩の位置まで上げます。手のひらは下向きです。
肘は曲げずに腕も壁につけるようにします。
➁そのまま壁伝いに腕を上げます。
痛みを感じない、無理のないところまで上げたら、その角度を確認します。
腕が壁から離れたり、肘が曲がったりしないように注意しましょう。

肩の水平ラインから45度未満ならガチガチの肩甲骨です。
肩甲骨の動きが悪くなっています。

60度以上なら肩甲骨の柔軟性は保たれています。

ぜひ肩甲骨ガチガチ度チェック、試してみてください。

3. 肩甲骨はがしストレッチ
肩甲骨ガチガチ度チェックで肩甲骨の動きが悪かった方は肩甲骨の可動域を広げる肩甲骨はがしをやりましょう。

*四十肩、五十肩で腕があがりにくい人は四つんばいで同じ動きをしてください。
➀起立、もしくは座った状態で片腕を上にグーっと伸ばします。
 手のひらを前にして窓の高いところを雑巾で拭くイメージで伸ばしてください。
➁腕を伸ばしたまま、ゆっくりと5秒かけて手を腰の高さまで下げていきます。
 できるだけ遠くを雑巾で拭くイメージで伸ばしてください。
 
これを左右5回ずつ行ってください。

千代田区・内神田にある、神田鍼灸整骨院では猫背矯正など行っておりますので肩こりでお悩みの方がいらっしゃいましたら、当院へご相談ください。
肩こりで長年悩んでいらっしゃる方、諦めないでください。
一緒に改善していきましょう!!

腰痛は国民病

2018.09.19 | Category: 内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,腰痛

腰痛は、男性では1番目、女性では、肩こりに次いで2番目に訴えの多い症状で、その数は年々増加傾向にあります。
その中で原因が特定できるものが15%、残りの約85%は、レントゲンなどの検査をしても原因が特定できないと言われています。生活習慣、ストレスや不安、不眠など心の状態が影響していることもあります。また、見た目にはわからない神経の障害によって痛みが生じていることもあります。
こういったものは慢性化しやすいので、早めに病院へ行きましょう!

腰痛でお困りの方は沢山いると思います。その中でも、腰痛が慢性化してしまっている方がほとんどだと思います。なぜ、慢性化してしまうのでしょうか?慢性の腰痛とは、筋肉の炎症による痛みと神経の痛み、また、心理・社会的要因などが複雑に合わさった状態です。腰痛によって身体を動かさないでいると、それが精神的ストレスとなります。それが続くと、痛みを抑制する脳のシステムが機能しなくなり、神経が過敏になり、更に腰痛を感じるようになってしまいます。諦めずに早めに医療機関に相談し、適切に対処することが必要です。

腰痛で悩んでる方は多くいます。腰痛の原因になってしまういくつかのものをピックアップしていきたいと思います。
姿勢の悪さや長時間の同一姿勢が一つあります。前かがみや直立した姿勢が多かったり、長時間のパソコン作業などが多いと腰痛に繋がります。
更に激しいスポーツや肉体労働などで筋肉を酷使した過度の運動も大きな原因です。
運動不足や加齢などによる筋肉の衰えもあります。
腰は、身体の中心にあり、痛みが出ると日常動作や仕事に影響が出てしまします。
千代田区・内神田にある、神田鍼灸整骨院で早期に治療しましょう!!

枕の高さ

2018.09.18 | Category: 内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,首痛

みなさんこんにちは!

みなさんの枕の高さはあっていますか?
最近快適に眠れず、なんか首が痛かったり、重だるくはありませんか?

本日は枕が原因で起こる首の痛みについてお話ししていきたいと思います。

みなさん枕の高さはしっくりきていますか?

あまりにも高すぎる枕は首の筋肉が引っ張られてしまい良質の良い睡眠をとることができません。
また、首の筋肉が興奮状態にあるため、寝違えの症状を起こすこともあります。

では、高さの良い枕とはどのくらいの高さなのでしょうか?

良い高さの枕は横向きで寝たときに首が倒れず身体とまっすぐになっていて、仰向けで寝たときには頭が持ち上がって首がつまってしまわないように頭が少し後ろに倒れて首が若干持ち上がるような枕がベストと言われています。

睡眠の質も大事になってくるので、一番は自分がこの枕は寝やすい!と思う枕が良い枕ですが、起きたときに首が痛くなっていることがないかを振り返ってもし痛くなることがあるのであれば、枕を変えることをオススメします。

ゆっくり寝てすっきり起きて快適な睡眠を心掛けましょう。

千代田区・内神田にある、神田鍼灸整骨院では、枕の高さの指導も行っています。
また、首の痛みも一緒に取り除きましょう!

肩こりチェック!

2018.09.17 | Category: 内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,肩こり

みなさんこんにちは!

肩こりについて今回はチェックしてみましょう!

~腕をあげるだけでわかる肩甲骨ガチガチ度チェック~
壁に背をつけて立ち、腕がどのくらいの角度まで上がるかで肩甲骨の動きの悪さ、ガチガチ度がわかります。
自分で角度が分かりにくければ周囲の人に見てもらいましょう。

➀かかと、背中を壁につけて真っすぐ立ちます。
その姿勢で腕を肩の位置まで上げます。手のひらは下向きです。
肘は曲げずに腕も壁につけるようにします。
➁そのまま壁伝いに腕を上げます。
痛みを感じない、無理のないところまで上げたら、その角度を確認します。
腕が壁から離れたり、肘が曲がったりしないように注意しましょう。

肩の水平ラインから45度未満ならガチガチの肩甲骨です。
肩甲骨の動きが悪くなっています。

60度以上なら肩甲骨の柔軟性は保たれています。

ぜひ肩甲骨ガチガチ度チェック、試してみてください。

どうでしたか?
肩甲骨ががちがちでしたか?このようにガチガチになってしまっている症状については、肩甲骨はがしや、胸筋部の治療やストレッチを行うことが重要になります。

肩甲骨周りの筋肉を柔らかくすることで、背中の筋肉である広背筋や肩甲下筋を緩ませることができます!

千代田区・内神田にある、神田鍼灸整骨院では、姿勢を直して根本的から治療を行っております。

交通事故で起こるけが

2018.09.13 | Category: 交通事故,内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町

交通事故でのケガには頭部、顔面、頸部、胸腹部臓器、耳、眼、鼻、上肢、下肢、精神、神経など様々なところをケガしてしまい、障害が残ってしまうことがあります。

頭部、顔面での外傷には
① 外傷性顎関節損傷(顎関節捻挫)
急性で強い衝撃性の外力によって起きます。
顎関節を構成する靱帯、関節包、関節円板の損傷であり骨折を伴いません。
② 頭部、顔面部打撲
直接打撃を受け起きます。
頭部および顔面部は血行が盛んなため皮下出血量が多いです。

胸部での外傷には
① 肋骨骨折、肋軟骨骨折
肋骨は外力を受けやすく交通事故での骨折が発生しやすいです。
1本の肋骨が2か所以上で折れ、これが数本の肋骨に及ぶと胸壁の支持性が失われるため、胸壁動揺がみられ呼吸困難になります。
また、胸膜が損傷されることにより、外傷性気胸になることもあります。呼吸困難が強く、心拍出量の低下、血圧低下により死に至る場合もあります。
ほかにも血胸、内臓損傷などがあります。
② 胸骨骨折
交通事故のハンドル損傷、シートベルト損傷などで発生します。
シートベルトの普及に伴いハンドル損傷よりシートベルト損傷を原因とするものが増加しています。
症状としては皮下出血斑、腫脹、圧痛、呼吸時の激痛などがあげられます。
合併症として心挫傷、心タンポナーデ、血胸、胸管損傷、肋骨・頸椎・胸椎骨折、臓器損傷などがあります。

脊椎での外傷には
① 歯突起骨折
後頭部や前頭部を強打し、頸部に大きな前に曲げたり後ろに倒したりする力が交通事故などにより発生します。
② 軸椎関節突起間骨折
ハングマン骨折ともいい、交通事故などによる伸展圧迫力または屈曲圧迫力で起こることが多いといわれています。
③ チャンス骨折
交通事故などで起こる骨折ですが、比較的頻度は低い骨折です。
2点シートベルトを装着した状態での衝突事故などで起きる骨折です。
ほかにも頸椎の脱臼やむちうち損傷、外傷性腕神経叢麻痺などがあります。
上肢での外傷には
① 鎖骨骨折
② 肩関節脱臼
③ 腱板損傷
④ 上腕骨近位端骨折
⑤ 上腕骨遠位端骨折
⑥ 肘関節脱臼および脱臼骨折
⑦ 前腕骨骨折
⑧ Galeazzi(ガレアッチ)骨折
⑨ 手関節部骨折(橈骨遠位端骨折、手根骨骨折・脱臼)
⑩ 上肢の神経麻痺(橈骨神経麻痺、尺骨神経麻痺、正中神経麻痺)
などがあります。
下肢での外傷には
① 骨盤骨折
② 外傷性股関節脱臼・骨折
③ 大腿骨頸部骨折・転子部骨折
④ 大腿骨骨幹部骨折
⑤ 外傷性膝関節脱臼
⑥ 前十字靱帯損傷(ACL損傷)
⑦ 後十字靱帯損傷(PCL損傷)
⑧ 内側側副靱帯損傷(MCL損傷)
⑨ 半月板損傷
などがあります。
精神、神経での外傷には
① 中枢神経系の障害
ここでの障害は高次脳機能障害があり、
・記憶力や注意力、集中力の低下
・人格の変貌
・対人関係の維持ができない
・自己中心的、固執性になる
② 脊髄の障害
③ 末梢神経麻痺
・手根管症候群
・尺骨神経管障害(ギヨン管症候群)
・橈骨神経麻痺
・尺骨神経麻痺
・正中神経麻痺
④ 外傷性てんかん
などがあります。
交通事故に遭うと上記にあげたようなケガが一気に起きてしまいます。
事故が起こらないように日頃から周りをよく見ることが大切になってきます。

千代田区・内神田にある、神田鍼灸整骨院で痛みが悪化する前にお越しください!

スマートフォンも姿勢を見直しましょう

2018.09.07 | Category: 内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,首痛

みなさんこんにちは!

首の痛みはなぜ起こると思いますか?
普段の姿勢が関係しています。

パソコンやスマートフォンをいつもどのような姿勢で操作されていますか?

今まで悪いといわれてきた「パソコン姿勢」は、まだ腕や上体を動かす余地があったからましだったのです。
ですがスマホ姿勢では、目はおろか、顔さえ動かさず、動いているのは人差し指1本だけになります!
このような姿勢でいると、頭蓋骨と首の骨の境目である「後頭窩」、いわゆる“盆の窪”といわれる個所ががちがちに固まってしまいます。

首の後ろの「僧帽筋)」や「頸板状筋」、背骨に沿う「脊柱起立筋」といった筋肉は、前に傾いた頭によってパーンと引き伸ばされ「これ以上引っ張らないで」と悲鳴を上げます!!
これらの筋肉は、頭が真っすぐ乗っていてこそ適度に収縮できるものです。
強く引っ張られっぱなしになることによって、損傷や炎症を起こし、首を動かせなくなってしまうのです。

このような状態の方が多いため、首に痛みが出てしまいさらに、寝違えやヘルニア症状と悪化してしまう方が多くいるのです。

千代田区・内神田にある、神田鍼灸整骨院に首痛でお困りの方はぜひ起こし下さい!
一日でも早く改善しませんか?

整骨院で治療できます

2018.09.06 | Category: 交通事故,内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町

皆さんこんにちは!

交通事故に遭ってしまって痛みに悩まされている方は多くいます。
交通事故での痛みは、その場では何ともなくても後から痛みやしびれが出始めることも多くあります。後々こういった症状で悩まされないためにも早期の治療が重要になります。

※治療は整骨院で行うことができます。
自賠責保険などを使うことで窓口負担金は0円で治療を受けていただくことができます。
今後の生活に影響を出さないためにも千代田区・内神田にある、神田鍼灸整骨院までお気軽にご相談ください。

交通事故で最も多い怪我が首のむちうちです。
むちうちとは、事故の衝撃により前後、もしくは左右に首が鞭のように揺さぶられ、首の筋肉や関節を痛めてしまうものです。

事故の直後から痛みが出る方もいれば、その場では痛くなくても次の日の朝に痛みが出て首が動かせない、という方も少なくありません。

まずは、整形外科を受診してレントゲンなどの検査により骨折の有無などを確認します。
骨折がなく筋肉などの問題が強ければ私たちにお任せください。早期回復の為に、全力で治療させていただきます。

千代田区・内神田にある、神田鍼灸整骨院では交通事故の治療をしているのでお困りの方はぜひ起こし下さい。

背骨の仕組み

2018.09.05 | Category: 内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,腰痛

みなさんこんにちは!

背骨は、頸椎から尾骨まで、約32~35個の積み重なった脊椎(脊椎骨)から成り立っています。このうち、腰椎は5個です。頸椎は7個で、くびの長いキリンでも同じ数です。
 この背骨によって、頭や胸、おなかが支えられています。また、背骨は、積み重なった構造をしているので、からだを曲げたり伸ばしたり、ねじったりすることができます。
 人間は四足動物から進化し、二足で直立生活をするようになりました。そのため、背骨を横からみると、くびと腰の部分では前方に凸のカーブをつくり、胸の部分は後方に凸になっています。
 腰は、体重を支えるのにもっとも大きな役割(負担)を受け持ち、からだを曲げ伸ばしするときや、物を持つときにも、いちばん負担の加わるところです。このために、人間は腰部に弱点をもつようになったと考えられます。
 背骨の大きさは、スポーツで鍛えて大きくなった人は例外ですが、肥満体の人でも、大きいということは、まったくありません。

一般に、腰の骨や周囲の筋肉など、このあたりに痛みがあることを、広い意味で、腰痛(症)といいます。
 せまい意味の腰痛症とは、ほかの病気によっておこっている一部分症としての腰痛や、背骨や神経にはっきりした原因のある腰痛を除いた、あまり原因のはっきりしないものをいいます。
 頻度の非常に高い病気で、整形外科の外来患者さんの20~30%が腰痛を訴えて来院されます。
 腰痛の患者さんは、高校生くらいまでは、たいへん少ないのですが、30~40歳代にもっとも多くなり、おとなでは、ほとんどの人が、一生のうちに一度は経験するといわれるほど、よくみられるものです。しかし、その大部分は容易に治るものです。

痛みを我慢しないで、いつもとちがう!と思ったら、千代田区・内神田にある、神田鍼灸整骨院までお越しください!

首がいたい!動かない!

2018.09.04 | Category: 内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,首痛

みなさんこんにちは!

みなさんは、朝起きたとに首が痛い、肩が痛くて動かせない!
といった経験をされたことありますか?

それはもしかしたら寝違え症状かもしれません!!

寝違えとは、一過性の筋痛といわれるものです。
起こる原因としては、寝る姿勢が悪くなってしまうことが1つとして考えられます。
また、ご自身にあっていない寝具の使用も寝違え症状の原因になります。

症状としては、脇の下に通ってる神経を圧迫してしまい筋肉に影響が出たり、血管を圧迫してしまい筋痛が生じたりします。

寝違え症状が出た場合まずは冷やしましょう。
急性症状なので、48時間以内であれば冷やすことをお勧めします。

また、そのままにせず治療を受けることをお勧めしますが、できる範囲で良いので肩をゆっくりと少し大きめに回しましょう。
血流が良くなり、圧迫されていた神経の興奮を抑えられます。

寝違えを起こさないようにするためにも、枕や敷布団を自分にあった高さ、固さにすることや、普段から肩や首の筋肉を緩ませておくことが寝違え症状を出さないようにするために必要です。
千代田区・内神田にある、神田鍼灸整骨院では、寝違えによるくびの痛みを取る治療を行っています。

肩こりの原因

2018.09.03 | Category: 内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,肩こり

みなさんこんにちは!

次の症状に当てはまりますか?
・猫背といわれることが多い
・ブラジャーのホックを前側でつけてから後ろへ回すことが多い
・いつも背中の真ん中あたりにこりを感じる
・背中の対角線上で、自分の左右の手をつなげない
・直角に曲げた腕の両ひじをつけて、水平以上の高さに上げられない
・直立の状態で体の後ろで両手を握り、握った手を腰骨の高さまで上げられない
どれか1つにでも当てはまったら、肩甲骨の動きが悪くなっている可能性があります!

肩甲骨の動きの悪さは、肩こりの原因を作っています。
肩甲骨は、肩を動かすときに一緒に動くため、重要な働きをしています。

この働きが弱まってしまうと、肩の筋肉が頑張ってしまうため、肩の筋肉が固まってしまいます。

肩甲骨の周りの筋肉がこり固まってしまうことにより、胸が締め付けられてしまい十分に呼吸をすることが出来なくなってしまいます。
これは猫背でも同じことが言えます。
猫背姿勢になると肩が内巻きになり背中が丸まってしまうため、肺が小さくなります。
胸を広げて、肩甲骨の動きを出すことによって、自然な深い呼吸ができるようになります!

千代田区・内神田にある、神田鍼灸整骨院では、肩甲骨はがしを行って、肩甲骨の動きを出しています。

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日