TEL

冷えによる肩こり

2018.05.10 | Category: 内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,肩こり

みなさんこんにちは!

最近暑くなったり、寒くなったりと気温の変化が激しいですね。
体調んど崩されていませんか?

だんだん暑くなりエアコンを使う機会が増えてきますよね?
そんなエアコンによって冷えてしまったり、冷え性による肩こりについてお話ししていきたいと思います。

冷え性とは手や足、腰などがなかなか温まらず、ずっと冷えているような感覚が続く状態、または体質を表す言葉です。
冷え性だと、血流が悪くなってしまいます。

人間の体は冷えると血管を収縮させて、体の奥の熱を逃がさないようにできています。
これは体を緊張させる交感神経の作用によるものです。
交感神経は自律神経の一つで、自律神経には体を緊張から解放させる副交感神経もあります。しかし、冷え性だと交感神経ばかり作用します。

そうすると、血管が収縮し、血流が悪くなります。

首や肩の筋肉にも酸素や栄養分が十分に運ばれなくなり、肩こりを引き起こします。

冷え症の症状やメカニズムが分かっていただけましたか?

エアコンにあたりすぎてしまっても血流が悪くなってしまいます。

このように、悪くなった血流が筋肉を緊張させてしまい、肩こりの症状を出してしまいます。

千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院では、冷え性やエアコンでの起きてしまった肩こりに対して、血流をよくしながら治療をしています。

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日