TEL

私生活によって起こる肩こり

2018.05.07 | Category: デスクワーク,内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,肩こり

こんにちは!

肩こりの原因には何があると思いますか?

みなさんが今思い浮かべたことはあっていると思います。
普段の生活のちょっとしたことが、原因となっています。

今回は、その中でいくつか紹介していきたいと思います。

・姿勢不良による肩こり
現代人はパソコンやスマートフォンの普及により、常に背中を丸めたままの姿勢になることが多くなっています。
いわゆる猫背の姿勢です。
その姿勢不良が肩こりを引き起こす原因になります。
本来は、人の脊椎はS字カーブを描いています。
それが画面を凝視することで視線や頭が落ち、それを支えるための首から肩にかけての筋肉が常に緊張状態になってしまいます。
また、細かい字を見続けると、目やその周囲の筋肉が緊張し、それと同時に首や肩も緊張します。
予防策としては、「同じ姿勢」を続けないようにし、こまめに首や肩の緊張状態をほぐすことです。

・冷え性による肩こり
冷え性とは手や足、腰などがなかなか温まらず、ずっと冷えているような感覚が続く状態、または体質を表す言葉です。
冷え性だと、血流が悪くなります。
人間の体は冷えると血管を収縮させて、体の奥の熱を逃がさないようにできています。
これは体を緊張させる交感神経の作用によるものです。
交感神経は自律神経の一つで、自律神経には体を緊張から解放させる副交感神経もあります。しかし、冷え性だと交感神経ばかり作用します。
そうすると、血管が収縮し、血流が悪くなります。
首や肩の筋肉にも酸素や栄養分が十分に運ばれなくなり、肩こりを引き起こします。

いかがでしたか?もしかしたら当てはまる方はいたのではないのでしょうか?

千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院では、肩こりを根本から治していく治療を行っています。

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日