TEL

腰痛を起こす姿勢

2018.03.12 | Category: デスクワーク,内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,腰痛

みなさんこんにちは!

「腰痛」と聞くとなんだかつらい気持ちになりますよね?
腰痛が起きる原因にはいくつかありますが、中でも多いのがデスクワークやスマートフォンの操作です!
操作だけで腰がいたくなるというわけではありません。
その時の姿勢が問題なのです!!

その姿勢とは「前かがみ姿勢」です。
前かがみの姿勢になってしまうと、背中がだんだんまるまり腰に負担がかかりやすくなります。
そのため、腰痛が起きてしてしまいます。

ヒトは全身タイツのような状態になっています。
一か所を引っ張ったらどうなると思いますか?
そこにつられて、ほかのところも伸びてしまい痛みにつながってしまうのです。

姿勢を治すことで痛みがだんだん減ってきます。

まずは、体操をしましょう!
凝り固まってしまうことで、だんだん筋肉が引っ張られ炎症が起き痛みに変わります。
体操をすることで筋肉がほぐれ、血流がよくなり痛みがよくなってきます。
また、運動とともにストレッチも効果的です!
仕事の合間を見つけてやってみてください。

立った時に前に倒れるだけでもいいのです。
前後屈をするだけでも変わります。

ストレッチや運動がなかなかできない方は、湯船にゆっくりつかって血流をよくしましょう。

腰痛治療するなら、千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院まで!

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日