TEL

突然の痛み

2018.03.03 | Category: デスクワーク,内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,腰痛

こんにちは!

昨日までは痛くなかったのに、突然今日になって痛くなった!と腰の痛みでお悩みなことはいませんか?
そんな突然の腰痛が起こったときみなさんはどうしていますか?

痛いときの腰の痛み少しでも楽になったらいいですよね?

少しだけ、解剖学についてお話しします。
腰椎とは、5つの骨で構成されています。
これは脊椎のうちの一部になります。

腰痛の多くは、腰椎に負担がかかったり、傷害が起きることで発症します。
腰痛の痛みの長さによって、「急性腰痛」と「慢性腰痛」の2つに分かれます。

1ヶ月以内に治まる腰痛を急性腰痛といい、この中には、ぎっくり腰が入ります。
1カ月以上たっても痛みがよくならない腰痛を慢性腰痛といいます。

どんな時に腰痛を感じますか?
くしゃみや鼻をかんだとき、通勤、通学、満員電車など色々あると思います。
くしゃみや鼻をかむことは、力が入ります。そのため、腹筋が弱くなっていると、腰に負担がかかることがあります。

環境の変化も影響を及ぼします。
自律神経が乱れることは腰痛を起こす要因です。
人事異動や卒業式などのいままでと違った環境での生活が始まるときに多くみられます。

千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院では、リラックスした状態で腰痛の治療を受けてもらうための工夫をしています。

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日