TEL

タオルを使って

2018.02.01 | Category: 内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,肩こり

肩こりの原因に身体が固いこともなかなか肩こりがよくならないことにつながります。

では、そんな身体が固い方でも、肩こりを解消してくれるストレッチ法をお伝えしたいとおもいます。

運動不足なのはわかっているけれど、なかなかする時間がないという方は多いのでないでしょうか?
そんな方におすすめなのがタオルを使ったストレッチです。

身体が固くても、タオルを使うと意外と簡単に身体を伸ばすことができます!

筋肉を伸ばすということは、血行が良くなり、脚のむくみや疲労回復に効きます。
また、肩こりや腰痛の解消にもつながるのです。

1つめです。
立って行います。
1:両脚を揃えた姿勢で、背筋を伸ばします。
タオルの両端を持ちます。
2:息を吸いながら両手を頭の上に伸ばします。
この時タオルをたるませないようにしましょう。
3:息を吐きながら、脇をしめるように肘を曲げ、タオルを肩のラインくらいまで下げていきます。
肩甲骨を寄せ合うように意識して、20秒キープします。
このストレッチを行うときは背筋を伸ばし、反り腰にならないように注意しましょう。
また呼吸も忘れずに行ってください。

2つめです。
1:肩幅に足を開きタオルを両手で持ち上に伸ばします。
2:そこから、肘を曲げずに身体を左右に倒します。
3:その状態を20秒ずつキープします。
4:後ろにタオルを持ち、後ろ側に伸ばし、20秒キープします。
気持ちの良い範囲で無理なく伸ばしましょう。
常にお腹に力を入れ、腰に負担がかからないようにしましょう。

千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院ではストレッチの方法をお伝えしています。

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日