TEL

身体の構造

2018.01.23 | Category: デスクワーク,内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,腰痛

みなさんこんにちは!
腰痛が起こる原因とは何だと思いますか?
その原因といわれているものには
・先天的に骨格に異常がある人
・骨の形、配列に問題がある人
・椎間板ヘルニア
・華奢な人
・筋肉のアンバランス
・腰に負担のかかる動作が多い人
・同じ姿勢が長時間続く習慣がある人
などがあります。

骨格の異常などは生まれてきたときに何らかの疾患などが原因で腰痛が出ている方や、骨の形や配列に問題がある方は、骨の何らかの要因により、変形や傷害があるといわれています。
椎間板ヘルニアは、椎間板が加齢や何らかの傷害により傷ついてしまうことによって腰を前に曲げたときに腰部に痛みが起こってしまいます。
華奢な人は身体を支える筋肉が普通の人に比べると少ないため、腰痛を起こしてしまうリスクが上がります。
筋肉がアンバランスということは、腰部の筋肉と釣り合いを持っているのは腹筋です。
腹筋が弱くて腰部の筋肉が強いと強い方に引っ張られてしまうためバランスが取れず痛みが起こってしまいます。
重たい荷物を持ち上げたりすることが多い方や、同じ姿勢が続く方は腰部に負担がかかってしまうことが原因とされています。

このように腰痛になりやすい原因はたくさんあります。
先天的、骨の変形や異常は難しいと思いますが、筋肉のアンバランス華奢な体型、お仕事での腰痛が原因の場合は「腹筋をつける」ことで解消されることが多いです!

には、腹筋を簡単に鍛えることのできる電気があります。
腰痛にお困りの方は千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院に一度ご相談ください!

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日