TEL

姿勢の影響

2018.01.16 | Category: デスクワーク,内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,肩こり

みなさんこんにちは!

本日は「猫背姿勢が原因で起こる肩こり」についてお話ししていきたいと思います。

みなさんは普段「姿勢」には気をつけていますか?

生活をしている中で、徐々に背中が丸くなっていって、ある日突然友人や家族に、「あなた猫背じゃない?」なんて言われたことがある人はいると思います。
または自分で背中が丸まっているな、と気づいている方も多いと思います。

その姿勢は「猫背」が原因で肩に痛みが強く出てしまっているかもしれません。
猫背になってしまうと、胸の筋肉が硬くなり、背中が丸まっていることで背中の筋肉が常に引っ張られるようになってしまいます。

そうすることにより、頭の位置が肩よりも前に出てしまい、首や肩の筋肉が突っ張ってしまいます。
その姿勢がずっと続けば肩の筋肉が引っ張られ続け、だんだんと筋肉に傷がついてしまい肩こりにつながります。
そうならないように普段から姿勢に気をつけ、だらけた座り方はしないようにしましょう!

また、姿勢が悪いなと思ったらすぐに肩回しなどの体操をして筋肉をほぐしましょう。

座って作業をすることが多い方はこまめに立ち上がったりして体操をすることをお勧めします。

千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院では、肩こりの根本である猫背矯正も行っています。
「自分のことかも」と思ったら是非お越しください。

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日