TEL

動作はたくさん

2017.12.29 | Category: デスクワーク,内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,肩こり

みなさんこんにちは!

肩こりの原因は運動不足にあります!

肩の筋肉を動かして肩こりを解消しましょう!

肩の動きは
・屈曲
・伸展
・外転
・内転
・外旋
・内旋
・水平伸展
・水平屈曲
の8種類あります。

屈曲伸展は腕を前や後ろに挙げる動作です。
外転内転は横に腕をあげる動作です。
外旋内旋は前ならえの状態で開いたり閉じたりする動作です。
水平屈曲・伸展は前に腕を出して、肩の高さに腕を水平に動かす動作です。

これらの動きをするためには、筋肉が働きます。

その筋肉は「僧帽筋」という筋肉が主に働きます。
他には三角筋や、棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋などがあります。

主に肩こりになりやすい筋肉は、僧帽筋なのです。

この筋肉は肩をすくむような動きで使われています。

ただ、日常生活でそのような動きはあまりしません。
その為、血行不良となり筋肉自体も硬くなり肩こりのような症状が出ます。
そうならないためにも、肩をすくませるような動きをして、
筋肉を使ってあげるのも大切です。
使いすぎも良くないですが、使わないと血行不良になり、痛みの原因となってしまいます。

千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院では、デスクワークの多い方に向けた運動の仕方などの指導も行っております。

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日