TEL

噛み合わせのせい

2017.12.28 | Category: デスクワーク,内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,肩こり

こんにちは!

みなさんの中で噛み合わせが悪い方はいませんか?
食べているとき、噛みづらかったり、口を閉じたとき歯と歯がぶつかっていない感じがしているなど。
もしかしたらその症状は、肩こりからかもしれません!

姿勢が崩れることにより、上下の歯が本来とは違う場所で当たってしまうという噛み合わせになってしまうことがあります。

上顎は頭と一体化して動いていますが、下顎は振り子のようにぶら下がっていて、バランスを取ろうと自由に動きます。

そのため、本来受け持つ力の何十倍もの力がかかったりして、歯が痛くなることがあります。またかみ合うタイミングが本来よりも早かったり、強かったりしたときに、食いしばりや筋肉の緊張、噛むときの筋肉が強くなることによって歯に痛みが発生することがあります。

肩こり以外でも、噛み合わせが悪くなることがあります。
遺伝や、老化、噛み癖、虫歯などの影響でも起こってきます。
噛み合わせが悪いと「顎関節症」になることもあります。
関節症になってしまうと、口を開けたり閉じたりするときに顎に痛みが出てしまいます。

千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院では顎関節症の治療も行っています。
顎関節症になる前に、肩こりの治療を当院で行いませんか?

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日