TEL

寒さが原因

2017.12.16 | Category: デスクワーク,内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,肩こり

こんにちは!

段々と寒さが強くなってきました。
寒いと身体が固くなった感じがしませんか?

本日は寒さが原因でおこる「肩こり」についてお話します。

冬の冷え込みが厳しい日は、身体はギュッと身を縮めますよね。
その現象は筋肉を縮めることで身体の熱を逃がさないようにしているのです。
また、ブルブル震えることで熱を発生させます。このことを「ふるえ産熱」と言います。

寒さで、身体がギュッと縮めたとき、特に肩にある「僧帽筋」という筋肉が主に使われます。
僧帽筋は腕をあげたりするときに使う筋肉で、負担がかかりやすいといわれています。

その身を縮める体勢が長く、何日も続くと、筋肉は縮こまったまま伸びようとしにくくなります。これが原因で肩こりをおこす方が多くいます。

寒さが苦手な方は特に要注意です!

なるべく暖かい格好をして寒さをやわらげましょう。
また、熱い温度よりも温めのお風呂にゆっくり長くつかることがいいでしょう。

どうしても寒くて身を縮めてしまう方は、肩甲骨を動かすことをオススメします。
肩甲骨を動かすことで肩回りの筋肉たちが運動するので、固まってしまった筋肉がほぐれてきます!

千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院で、寒さで固まってしまったその肩のこりを治しませんか?

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日