TEL

刺激を与えない

2017.12.06 | Category: デスクワーク,内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,首痛

こんにちは!

首の痛みを感じたことはありませんか?

首痛は骨盤の歪みや身体全体の影響を受けて障害が起こるといわれています。

首は
・肩関節(肩甲骨)との関係
・骨盤との関係
・背骨全体との関係
などたくさんの部位と関係しています。
傾いた身体は構造上いつも無理な力が加わることによって身体の土台の上にある首の安定性もなくなってきます。

首痛で気を付けることがあります。
・痛いところを自分でいじくらない
・首を揉んだり叩いたりしない
・首を鳴らさない
・過剰なストレッチをしない
というのがあります。

「首が痛い!」からと言って痛い部分ばかりにこだわってしまい治そう治そうとして焦ってしまい過剰な刺激である、マッサージや指圧、もむ、たたく、関節を鳴らすなどの負荷を加えてしまうことは逆効果と言われています。
湿布やチタンなどを貼ることも刺激を与えてしまうので逆効果になってしまいます。

首痛に違和感があったら、揉んだり、関節を鳴らしたりせず、「正しい姿勢」をとるようにしましょう!
正しい姿勢とは⓵耳垂⓶肩峰⓷大転子⓸膝の前方⓹外果の前方が一直線になるのがいい姿勢といわれています。
また人の脊椎はS字カーブを描いています。
このS字カーブが乱れてしまうと首以外にも痛みが出てしまうことがあります。

千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院では、首痛が起こらないように骨盤矯正などの身体の歪みを治す治療を行っています。

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日