TEL

Blog記事一覧 > デスクワーク,内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町 > 肩こりのことなら千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院にお任せください!

肩こりのことなら千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院にお任せください!

2017.10.23 | Category: デスクワーク,内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町

肩の治療は国家資格を取得した体のプロの千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院にお任せください!
肩こりの原因の一つとして歯ぎしりがあります。
歯ぎしりは寝ている時だけではありません。
歯ぎしり・食いしばりの力は約300〜900kgもの力が加わります。
すると、顎周りの筋肉だけでなく首、肩、側頭部の筋肉も激しく収縮させる力があります。
よって慢性的な首こり・肩こり・片頭痛の症状が出てきてしまうのです。
長時間続く首や肩の慢性のこりは、自律神経を乱し様々な病気を引き起こすこともあります。
改善するためには、マウスピースをつけることが重要です。
装着することにより周りの筋肉への損傷を減らしてくれることと、くいしばり・歯ぎしりを減らしてくれます。

姿勢が悪いと肩こりになりやすいです。
神田には数多くのオフィスがあります。
デスクワークの方に起こりうる症状の1つです。
人間の頭の重さは体重50kgの人で約5kgあると言われています。
それを人間は首だけで支えようとしていますので、姿勢が悪いだけで首や肩にもろに負担がかかってしまいます。
特に、パソコンやスマホを見ている時などです。
姿勢が前かがみになり、顎が前に出ているとストレートネックという状態になります。
慢性的に肩こりが起こりやすくなってしまいます。
女性はストレートネックになりやすいとも言われています。

肩こりはストレスによる緊張で起きることもあります。
ストレスを日頃から感じてる方も多いのではないでしょうか?
肉体や精神にストレスを受けると、筋肉を緊張させる自律神経の働きが活発になります。
そのために、肩周辺の筋肉が緊張し、肩こりが起こります。
一時的なものであれば問題はありませんが、連日ストレスにさらされた筋肉に過剰な緊張状態が続くと、肩こりが慢性化することがあります。
また、寒さにより筋肉が緊張してしまう場合もあります。
これからの本格的な寒さが到来してきます。
その、寒さにより自律神経の乱れが引き起こり筋肉の緊張が強まり肩こりになってしまうのです。
肩の治療は千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院が得意とする治療の1つです!

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日