TEL

頭痛治療

2018.10.17 | Category: 内神田,千代田区,外神田,小川町,整骨院,淡路町,神田,神田錦町,頭痛

みなさんこんにちは。
本日は頭痛治療についてお話します。

まずはじめに頭痛の種類にもいくつかの分類があります。
1. 緊張型頭痛
2. 片頭痛
3. 群発性頭痛
などがあります。
その中でも1番多いのが緊張型頭痛です。
緊張型頭痛は、長時間の同じ姿勢や動作が続いたり、ストレスが重なることによって起こりやすくなります。仕事や家事で一日中体勢を変えずに同じことを繰り返していると、首や肩の筋肉に負担がかかり、血流が悪くなりやすいために起こりやすくなります。血流が悪くなると血管を拡張しようとする物質が分泌されますが、それらは「発痛物質」とも呼ばれ、痛みを引き起こします。筋肉が固まるのは、身体にかかる様々な物理的ストレスだけでなく、精神的なものとも当然関係しています。男性に比べ首、肩の筋肉が少ない女性や、座っていたり立っている時に、アゴが上がる癖のある方などに起きやすく、肩のコリ、ハリが頭の神経を刺激することで頭痛が起きやすくなります。

頭痛改善のポイントは2つあります。
ひとつめは、頭の血管の拡張と収縮を如何に安定させるか。そして、もうひとつは、頭、首、肩の筋肉の硬直を如何に緩和させるか、です。身体の状態により、施術への考え方、順番、アプローチ法は変わります。神経の働きを正常化させることと、構造的に重力の中で如何に体に余分な力がかからないように戻せるかがポイントです。
施術のポイントや順番として、頭蓋骨調整を行い、頭の緊張を緩和し、神経の過敏さを鎮静化させることを先に行う場合もあります。また、頭や首を支える鎖骨、肩甲骨、肋骨の関節の動きと、筋肉、筋膜の癒着を解除する調節が必要な場合もあります。調整法は手技を用いて、ひずみを解除する方向へ持続的な圧を加えていきます。

千代田区・内神田にある、神田鍼灸整骨院では、頭痛治療を得意とするスタッフがいます!

アクセスマップ

所在地東京都千代田区内神田2-9-13 オールビル3F
電話番号03-6874-4596
予約交通事故の方のみ当日予約あり
休診日土曜午後・日曜・祝日