TEL

自賠責保険

自賠責保険を使った施術も千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院におまかせください

自賠責保険を使った治療や施術を受ける際には、認定してもらうための手続きが必要となります。交通事故の被害者救済を目的として設けられている自賠責保険の手続きには、警察からの事故届け証明書と医師からの診断書が必要となります。交通事故でケガが軽いからと医療機関を受診せずにいて、時間が経過してから悪化するケースも珍しくはありませんので、はじめにしっかりと受診をして検査を受けることが望ましいでしょう。千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院では自賠責保険を使った施術も行なっておりますので、必要とされている方はお気軽にご相談ください。

自賠責保険の手続きや保険会社との交渉に自信がないという場合も、千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院がしっかりとサポートしておりますので、どうぞ安心しておまかせください。国家資格を取得している経験豊富なスタッフが、お一人おひとりの状況に合ったプランをご提案し、ケガや不調の早期回復と後遺症防止を目指した施術でご対応いたします。

自賠責保険は基本的に人身事故に対する補償となりますので、車両の修理費や対物に対しては補償外となります。任意の自動車保険などに加入している場合は内容に応じて補償される場合もありますので、ご自身が加入している損害保険をいま一度確認してください。保険のことはよく分からないという場合でも、千代田区・内神田の神田鍼灸整骨院にご相談いただければアドバイスいたしますので、ご遠慮なくお申し出ください。